HOME   »  2014年04月
RSSフィード
img_2のコピー

ヤマハFIダイアグ
エアクリを交換したので、CO濃度レベルを設定し直します。
ニャモンさんのブログを参考に(ニャモンさん有難うございます)
http://nyamonpage.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
アクセルOFF時のアフターファイヤーの抑制にも使用できるみたいで、マフラー交換の場合はプラス5くらい、マフラー交換とエアフィルターの変更でプラス6くらいに設定すると良いみたいです。
早速S魔女のバッテリーの上にあるカプラー端子の間にFIダイアグを接続します。
エアクリ交換だけなので、C1=+1にします。
S魔女のヘッドライトのOn/Offスィッチを取り付けます。
ヘッドライトの両隣にLEDのポジィションライトがあるので大丈夫でしょう。

23287_1.jpg


できればこのスィッチをつけたいので試行錯誤します。
21606_3.gif

※ 端子部分が細かいので配線の接続にはくれぐれもご注意下さい。
※ 取り付け、配線に関しては一切自己責任でお願いいたします。
※ 取り付け知識、経験の無い方は専門店にてお取り付けをお願いいたします。
※ 許容電力を超えた機器への接続はしないで下さい。
ヘッドライトなど大電力機器のスイッチとして使用する場合は別途リレーを入れて
  スイッチに負担がかからない様に接続して下さい。
リレーとの組み合わせでイルミスイッチ連動で配線の際は必ず逆起電力対策を行って下さい。
  対策されていない場合、LEDイルミが破損する可能性があります。
※ 防水は表面のみです。ネジ部より端子部までは非防水になります。
※ 説明書は付属いたしません。

【逆起電力対策】
1000V 1A対応の一般的な整流ダイオードをアース・コイル+側間に接続する事で対応可能です。
接続の向きにご注意下さい。 
カソード→コイル+側配線
アノード→アース
写真3のイルミスイッチ連動の配線例であればA端子とアース間になります。

【整流ダイオード】
アノードからカソードへは電流を流すが、カソードからアノードへは流さない。

やっぱりリレーと整流ダイオードが必要だね。
1245_M.jpg
リレーはこれ困ったときのエーモンシリーズ。
整流ダイオードは以前LEDメーターを自作した時の残りが
あったはず、、、

P4140011.jpg


在りました。ちょっとピンぼけですが、これをA端子とアースの間できるだけLEDに近い所につけます。

スイッチまわり完成です。

P4150014.jpg

P4160016.jpg


フィルター交換して
FIダイアグにてC1=+1に変更後の感想です。
1)アイドリングの安定。変更前は少しだがアイドルハンチングが出ていた。
2)アクセルと回転数の同期。変更前は少しタイムラグがあった。
3)感覚的に8000rpmまで達するのが早くなった。
4)せこい走りができるようになった。

  「フィルター交換だけで0.5psUP!
  実馬力13psの車両に0.5psUPはものすごく大きな数字です!
  空燃比の数値が理想的!13.5!!!」
誇張じゃなかった。すごいぞLEVEL10 レーシングパワーフィルター
さぁ~26年度へっぽこ弓道始まります。
皆勤賞

始めたのが2013年9月末から、まったくの初心者です。
諸先生方や諸先輩方にかなりご迷惑をかけております。

P4150006.jpg
自分のじゃなく隣の的に当たります。
P4150007.jpg
矢を放つまでに所作で疲れます。
頭の中パニクリまくりです。
P4150008.jpg

でもハマりました、うまくなりたいガンバリまくります。
へっぽこ弓道まだまだこれからです。
プロフィール

今日イチ

Author:今日イチ
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です
こんちは!

PAGE TOP