雑読のすすめ 38

急に寒くなったので外に出るのが
                   億劫になります
その為 読書が進みます


俺の雑読のすすめに興味を持って見て頂いてる
方から
   「せめて あらすじでも載せてくれたら
              参考にするのに」 
と ご意見を頂きました


以前 雑読のすすめ8 でこうpostしました

   (図書館や本屋さんに行き、俺が自分で選び自分で読んで
    面白いのを紹介しています。
    作家が身を削りながら書いた文章の塊を
    どう受け取るかは個人の感性だから、
    感想やあらすじは、俺自身表現しません。)


 って ちょっと偉そうに吹きました
先ほどのご意見 受け取りました
   感想は言いませんが 
その代りこれから簡単なあらすじをpostします



それでは今回の雑読すすめをば
1冊目
 山本健治氏の「関西人には、ご用心」


関西人にはご用心

関西人特有の感性・しゃべり・イチビリ等を
的確に書いておられます
  それに関西各都市の住人間での考えの違い
たとえば 大阪人は京都人が嫌いだ とかね
   読めば そやねん! と・・・

良いね!!



2冊目は 八谷和彦氏の
       「ナウシカの飛行具、作ってみた」


ナウシカの飛行具作ってみた

風の谷のナウシカで
 ナウシカが乗ってた飛行具です
これを実際に作って飛ばそうとする内容です
グライダー型から始め最終はジェットエンジン搭載で飛行に成功


     良いね!!! 
こう言う 技術が詰まった作品が良いね



3冊目
 岸和田の地元物語作品の多くを持つ
 中場利一氏の
    「あなた明日の朝お話があります」
男の特に既婚者にとって衝撃的な題名です


あなた明日の朝お話があります

良いね!!!
 読んでいて吹き出す場面の続出
岸和田の狭い地区に住んでるちょっと変わった人達の
日常を描いた作品です



最後は 白川通氏の「冬の童話」

冬の童話

俺の大好きな作家のひとり
内容は熟年の男性と20台の女性の純愛物語
  えぇ!  俺に似合わないってか・・・
たまには俺もこんな作品を読むし涙腺も緩むよ
  良いね!!! 良いね!


        どうやろか?
ちょっとあらすじを入れた 今回の雑読のすすめ
こんな感じで 良いですか 
   A本さん
関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR