新しい握り革(パンチング仕様)に張替

昨晩 初めてのお寿司屋さんに行きました
そこで アナゴの造りを頂きました
   食べた事が無かったので・・・


アナゴのお造り

 食べた感じは うぅ~ん!
        食感はヒラメの肉厚エンガワに似てます
味はとても上品でした   旨い!!!
     下の方の黒い棒状のものは 皮の湯引きです

  また機会が在れば お店紹介しますね・・・




今日は これがメインじゃなく
弓の握り革を 新しくするのが本題です


   古い握り革をはずしました

握り革交換(パンチング)3

 黒いのは あてゴムです
以前のより 真ん中に寄せて 少し細く 少し高く
と 微妙に変更
     できるだけ 弓の断面が オムスビ型に近づけました


握り革交換(パンチング)4


  白いのは 握りを太くするのと
弓に直接 接着剤を塗るのが 嫌だった為に
和紙を下地に 使いました


  今回の握り革 皮厚が 1.2ミリ と普通のより
厚いタイプにしたので 
握りの太さを以前に合わす為
 下地の和紙を薄くしました



握り革交換(パンチング)5


 さあ ボンドを塗りました


握り革交換(パンチング)6

  塗り過ぎやん!!
でも ここから ヘラで均等にならし 薄く仕上げます
右の ボンドが塗ってない四角い所は
貼り始めの所で 両面テープを貼ってます



 上手く貼り終わりました
少しの隙間やしっかりと接着していない所があるので
  ここから 丸い固いもので (俺は小さい薬ビンを使ってます)
押さえて ボンドと馴染ませます
この作業を怠ると 後で握り革が浮いて来たり
ずれて隙間ができます


握り革交換(パンチング)8

  はい!  完成です
このまま まる1日乾燥させます


握り革交換(パンチング)7
関連記事

テーマ : へっぽこ弓道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR