雑読のすすめ 51

3月最初の雑読です
  ここ先週から DVD鑑賞にハマっていて
一時期レンタルDVDを借りまくってました
ここ半年は足が遠のいて・・・

    また機会がありましたら
俺のDVD三昧 ご紹介します


  さてさて 本題の雑読は・・・

  最初は
浅田次郎氏の「柘榴坂の仇討」



柘榴坂の仇討


  ??? 左の「五郎冶殿御始末」はなに

  答え  「柘榴坂の仇討」 って
もともと 短編を集めたこの「五郎冶殿御始末」の
中の一つのお話で 
「柘榴坂の仇討」が映画化された為増刷になったが
新しく柘榴坂をメインに文庫を作り直さずに
文庫本の表紙を五郎冶殿の上に重ねちゃった・・・
   あくまで俺の想像です~


  でも俺はこの短編の中の
「函館証文」が良いね!!!
明治になり 武士では生きていけない時代になり
昔 戊辰や函館等の戦場で命の代わりに
お金に変えた   その証文を手に
武士が腹をくくっての掛け取り
  さあ~  どうなるのか
        良いね!!!



本日2冊目は 黒川博行氏の
シリーズ疫病神から 「螻蛄」 ”けら”と読みます
  昆虫のオケラの事
一文無しになる オケラと同じ意味



       螻蛄


 根性なしで逃げ足の速い
堅気の建築コンサルタントの二宮と
二宮にとって疫病神の
 二蝶興業の桑原との迷コンビ
今回は宗教団体を相手取りあぶく銭を稼ぎに行く
さてさて 一攫千金を手に入れることができるのか
相手も海千山千のつわもの
東京のヤクザも絡んで・・・ 


  良いね!!!  良いね!!!



    黒川博行氏の第151回直木賞作品の
「破門」を図書館で予約してるけど
俺の順番 82番目やわ~
お盆までに読めるかなぁ・・・
関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR