雑読のすすめ 55

天気が良いので
外に出る機会が増え
そのためか読書があまり進みません


   まあまあその中で
本日の雑読は2冊
   俺の中では 高評価だよ~



 「ブラック・ジャックは遠かった」
久坂部 羊氏 作品



ブラックジャックは遠かった

副題が 阪大医学生ふらふら青春記」
 ご存知 「ブラック・ジャック」 は手塚 治虫氏の作品
久坂部 羊氏は大阪大学医学部出身
   手塚氏は大先輩
ただし 手塚氏は大阪帝国大学附属医学専門部

まだ 阪大医学部が中之島にあった時代の
  ひとりの医学生の日常 生き方 医学への思い
 
  良いね!!!




  続いては  早乙女 貢氏の
「愚直に生きる」


       愚直に生きる

幕末 あまりにも愚直すぎたため
朝敵にされてしまった
  松平容保を藩主とする 会津武士やその家族
”敗者の美学” って 言う表現では
      悲しすぎる!


  良いね!!!  良いね!!!

関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR