弦返り

今週の弓道教室で弦返りが起こりました。
原因① 月の輪を裏返して嵌めていた。笑って下さい・・・

原因② 弦把の幅が狭い。
調整すればその時は大丈夫だか何射かすると、
弦返り発生。悩みまくりました。
そんな俺に先生がアドバイスをくれました。
弦把15センチなんか忘れて、上の関板と弦の間隔を
2から5ミリを優先させなさい。弦把がそれで16・17センチ
になろうが、関板との間隔を優先するように。
それと変な癖がついてる弦は捨てて、新しい弦を使いなさいと。

目からうろこです。ありがとうございます。

早速新しい弦で関板との間隔を調整。
関板との間
弦輪
弦交換
これで完璧 ちなみに弦把は16センチ弱です。
関連記事

テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR