HOME   »   図書館通い  »  雑読のすすめ 109
RSSフィード

  早く 涼しくとの
      日々ですが   9月になれば
          もう少し  すごし易く  なるかなぁ~




     そんな 暑いさなか
 クーラーの入った  図書館は    ねらい目!

       皆さん良くご存知で    結構 混雑してますよ




 さてさて 本日 最初は

   結構 重いです


    藤岡信勝氏  東中野修道氏

      「ザ・レイプ・オブ・南京」の研究



            「ザ・レイプ・オブ・南京」の研究



  1997年  中国系アメリカ人の
   アイリス・チャンが著した南京事件に関する著作への 反論

 発刊当時から いわゆる
    「きわもの的書物」と表現で
        歴史的事実の誤認があると 言われてる

   まあ  情報操作が得意な国だから
           こんな事 朝飯前かもね

       真実は わかりませんがぁ~・・・
                 良いね







 ココから
            軽くね!


 まあ そんなに軽くは無いか・・・

      永六輔氏
          「死に方、六輔の。」



     六輔の死に方


  最近   終活って
    良く耳にします   まあ 俺の年齢からきてるかも


  チョット前は  健康診断の数値とか
        持病自慢が  酒のつまみだったけど
     最近は 人生の店じまいが
          話題の中心に


     まあ 俺が死んだら
          そのまま 海に流してもらおう

        管轄の警察に
            ”イタチの最後っ屁” でもかましたろ

           良いね!!!






  妄想は 置いといて・・・

  さてさて 最後は   東秀紀氏
     「陽が開くとき」



陽が開くとき



   幕末に オランダに留学した
      榎本武楊ら
        若いサムライ達 14名の物語

    良いね!!!
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

今日イチ

Author:今日イチ
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です
こんちは!

PAGE TOP