下り坂の悪夢

  先日  バンデッド君を止めて
    写真を撮ってたら

        後ろから  ”バキィ!!” って・・・


  振り返ると  ガイドレールに
      バンデッド君が   へばりついてた


          下り坂なのに   サイドスタンドなのに・・・

     せめて  ローギアにしてれば・・・

        後悔先に立たず!
        




  慌てて  バンデッド君に近づくと


         カウル破損1



  左のミラーが無い

     カウルに  穴が開いてるし



  ガイドレールの 向こうに
    ちぎれた  ミラーが    落ちてた



     カウル破損2



  峠の悪魔か

          下り坂の  悪夢かぁ~



   肩をがっくり落とし
            意気消沈した  帰り道



     ちぎれた ミラーは
           モトFINEさんに  預け   修理依頼




  カウル破損3



                   カウル破損4



  日頃の  行いの良さで

    カウルステーの 
      ミラー取り付けのステー溶接部から ちぎれてるので

      カウルステーを 交換すれば   大丈夫!

        後  スクリーンが 割れてるので
                 これも交換

            



  本日  パーツが届いたとの連絡頂いたので

    モトFINEさんに  日帰り入院





        カウル破損6



  FINEさんの  見事な施術で
              取り合えず   復活




           カウル破損7




  カウル破損8



   傷痕を どうすべぇ・・・

    補修して  再塗装っても  
         一寸特殊な  塗装なもんで

             お金も時間もかかるし



 斎藤さんに   傷跡のペイント依頼も  選択肢のひとつ



  まあ 補修テープ貼って
                   考えます

テーマ : バンデッド君いじり
ジャンル : 車・バイク

今夜は お楽しみ・・・

       


                 浴衣デート1


      梅干し!

        じゃぁ無いですよ    トマトです
           ちょっと しょっぱい味付け    旨いです




浴衣デート2



  いつも  美味しい食事を 出して貰ってます
              のんべえさん

       板さんの山本君  今夜も よろしくです






  ビールとトマトの  お後は

            焼酎いただきますかぁ~




            浴衣デート3





  今夜は  TOMOと  デートです



浴衣デート4






    しかも  浴衣デート!!!



           浴衣デート7



     今夜は  見違えるほど    良い女です


       「いやいや・・・
             何時も良い女ですが
                    一層  良い女です!」




  興奮のあまり   鰻 まる一匹
                焼いてもらいました


浴衣デート5



    この トマトの揚げ出しも   絶品です!

        山本君に  聞いたら
             どうも  トマト山のように 仕入れたみたいです



                 浴衣デート6




  今夜も 全開パワーです



浴衣デート8




           浴衣デート9




  服部天神の    夜は  更けていきます

テーマ : 今夜も全開パワーだぜぇ~
ジャンル : ブログ

あらぎ島って知ってる?

   ねぇ~    あらぎ島って 知ってる?

       御存じの方は  情報通!

   海じゃなくて  山ん中に在って
               島でも無いのに    あらぎ島・・・




  今日は  そのあらぎ島まで  RIDE



   あらぎ島1




  後  10キロで  到着です

       現在地点  ナビによれば
           和歌山県有田郡有田川町楠本 大字楠本548

         そう  目の前は  有田川です




あらぎ島5





    着きました  あらぎ島
        


              あらぎ島2



あらぎ島3



   ねぇ   良いでしょう

                絶景です

  『日本の棚田百選』 に  選ばれてますよ
             田植えが終わった  今が 見どころ




             あらぎ島4



  自撮り棒を 持ってきますので
         オッサ~ンと  パチリ



     さてこの後  高野山の近くまで  RIDEです

           目的は  焼餅!  




上きしや1



  高野山は  花坂の上きしや


            上きしや2



上きしや3



     目的の  焼餅買って

          お腹も空いたので
               お昼にします





   本日の  お昼はここ

         ”御食事処 ふみ”



          食事処ふみ1





  昭和レトロな  店内    良いね!!


食事処ふみ3




  いただくのは
      ”お食事処 ふみ” 
                 ご存知の名物   鉄板焼きそば




              食事処ふみ2




  来たよ  焼きそば           



食事処ふみ4



  見た目  普通の焼きそば

       でも  ソースが絶品!
                   甘辛くて 旨い

         細めの麺に 絡んで最高!



          食事処ふみ5






食事処ふみ6




  一気に  完食

     お腹もふくれたし     帰りますかぁ~

   お店のお母さんの
      「バイク 気をつけてねぇ~」に 見送られて






   俺ん家に  帰りつきました

          晩ごはんまで  一寸早いです

   ここで 買ってきた   例の焼餅を  御開帳
             




上きしや4





            上きしや5



  開けたら  食べたくなった
          やっぱり  これこれ!




上きしや6




   ありゃ~
             10個入りが  残り2個に

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

紀三井寺

  さて本日  お尋ねしたのは

    和歌山は  紀三井寺
      ここ 紀三井寺は 参拝するには 
       231段の石段を登らなければなりません

    この石段のいわれ   

 「江戸時代の豪商・紀ノ国屋文左衛門は、若い頃にはここ紀州に住む、
         貧しいけれど孝心篤い青年でした。
    ある日、母を背負って紀三井寺の表坂を登り、
          観音様にお詣りしておりましたところ、
       草履の鼻緒が切れてしまいました。
  困っていた文左衛門を見かけて、鼻緒をすげ替えてくれたのが、
    和歌浦湾、紀三井寺の真向かいにある
         玉津島神社の宮司の娘「おかよ」でした。
   これがきっかけとなって、文左衛門とおかよの間に恋が芽生え、
                         二人は結ばれました。
    後に、文左衛門は宮司の出資金によって船を仕立て、
            蜜柑と材木を江戸へ送って大もうけをしたのでした。
    紀ノ国屋文左衛門の結婚と出世のきっかけとなった紀三井寺の表坂は、
         それ以来「結縁坂」と呼ばれるようになりました。」 と。
        商売繁盛、良縁成就、その他何事もまずは、信心からと申せましょう。
     あなたも、この人と結ばれたいという恋人が出来たら、
       この坂を登ると良いかもしれませんよ。
      そして共に、観音様に心からなる願いをお掛け下さい
  

                        だって




      紀三井寺1


  でもね   別に 結ばれたい人もいないし
     いまさら  商売繫盛 もういいし

      って事で  石段登る 必要ないので

           参拝道から  もう少し北に行くと
       自動車で  本堂下まで  通行できる道が在るので

         だけど今は  工事車両しか通行できなくて
           バイクは しょうがなく駐車場に止めました

         でも  石段じゃないから  楽勝で
                本堂まで行けます





 それでは  紀三井寺スライドショーをば

      



  でぇ~
            御朱印  ゲットです



           紀三井寺2

テーマ : 有る事・無い事
ジャンル : ブログ

雑読のすすめ 124

 この時期  こいつは俺の枕をベット替わりに・・・


  DSCN0428.gif



  どかんかぇ~

          俺の枕や!



        DSCN0425.gif





  さてさて  雑読をば

       まずは  竹内真氏
            「自転車少年記」



          自転車少年記


  自転車に乗り始めた 昇平 5歳
    下り坂を ノンブレーキで・・・
          突っ込んだ先は  草太の庭

   そこから 始まった 二人の人生
          それも 常に自転車と共に

                  良いね!!!





 続いては
     井伏洋介氏  「月曜の朝、ぼくたちは」



  月曜の朝ぼくたちは


   同じゼミで 学生時代を過ごし
      7年後に  再開した仲間

          それどれの 生き方  考え方の違い
            当然 人生も交差していく
   
        良いね!!







  でぇ~  最後は

         馳 星周氏  「暗手」




           暗手


   暗黒小説!

 日本のプロ野球を故障で挫折
    その後台湾プロ野球に移り 八百長に手を染め

        殺しに殺しを重ね  台湾に居られず  イタリアへ
    
     そこで  サッカーの八百長に絡み
       日本人ゴールキーパーを 転落させ
           八百長に誘い込む


                 良いね!!!

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

い~ちゃん

Author:い~ちゃん
"人生楽笑"
これを指針として人生してます
力のある者には媚びへつらい
長いものには自分からグルグルに巻かれる
こんな日々を生きてます
自分には甘く他人には厳しく
こんな 変な大阪のおっさんです

そんな日々の出来事を見てやって下さい

     よろしく

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
記事一覧
※ タイトルのみ表示です

全ての記事を表示する

最新コメント
こんちは!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR